違いを知って上手に選ぶ|デニムスカートを履きこなして女子力アップ!

良いランジェリーとは~相場や製品の違いをチェック~

ランジェリーの平均価格相場

ランジェリーは毎年など定期的にまとめて購入している人と処分するときに買い替えをしている人に分かれます。平均相場は女性の場合でブラとショーツのセットで4000円程度といわれています。ブランドにこだわるとブラやキャミソール1点で5000円以上しますし、インポートではショーツ1点6000円、キャミソールでは2万円くらいするものも珍しくありません。使い捨て感覚なら1000円くらいの安いものを短期間で交換して使っていますから、相場では4000円という金額は合理的といえます。

違いを知って上手に選ぶ

ランジェリー

女性に人気のデザイン

女性に人気のランジェリーはセクシーさを求める人と機能性や素材にこだわる人に分かれます。セクシーさを求める人はインポートのガータベルトやナイティにまでこだわります。機能性や素材にこだわる場合にはコットンやオーガニックに注目します。最近ではシームレスなどの下着も発売されており、肌に摩擦が起こらないようホールガーメントで縫製されているのが特徴です。

国内製品と海外製品の違い

国内製品のランジェリーは手触りや質感にこだわり、カラーはホワイト、ベージュ、ブラックといったベーシックなものがメインになります。海外製品のランジェリーはレースやカッティングにこだわり、女性の体のラインをいかにセクシーに美しく見せるかを重視しています。カラーもレッドやバイオレット、コバルトブルーなど鮮やかなものが目立ちます。Tバックやガータベルトなどセクシーさをアピールする反面、透け感やチュールなどでキュートさも演出しています。

インターネット通販で購入する際の注意点

ランジェリーを通販で購入するときにはサイズを確認して購入することが大切です。交換が効きませんので慎重に商品選びをしなくてはなりません。特に海外製品はサイズが大きめに作られていますので日本サイズが記載されていても体格によってはサイズ違いが発生することになります。日本製を通販で購入する場合にはサイズ違いの問題は起こりにくいですが、モデル着用の参考写真を見ても実物との質感の違いを感じることは多く、せっかく購入したけれど使えなかったというトラブルはよく起こります。ブランドを統一していない、カラーを統一していないと下着の色やデザインが様々になり、クローゼットがきれいに片付かないという問題も起こります。

広告募集中